お知らせ

7/6-21 寺田しのぶさん グループ展「カノン Kannon 展」参加のお知らせ 

2024/07/10

100年ふくしまのスポンサー、藤沢市在住の画家 寺田しのぶさんより、
グループ展「カノン Kannon 展」参加のお知らせです。

現在開催中の茅ヶ崎市のアートギャラリーartseaでのグループ展「カノン Kannon 展」に、藤沢市在住の仏画師 寺田しのぶさんが参加しています。

カノン Kannon 展は『日本人のDNA・魂を形にしてきた現代の作家たちが、フランスの皆さまに日本人の私たちならではの和の文化を紹介したい』をコンセプトに、3年後のフランスでの作品展開催を目指しています。
今回はその第1回目となる作品展です。

仏画、彫刻、陶芸、織、服飾雑貨・小物、和菓子の分野10名の作り手たちによる作品展示と販売、和菓子のワークショップが行われます。
多彩な和の世界をこの機会にぜひお楽しみください。

– – –

カノン Kannon 展

開 催/2024年7月6日(土)-21日(日) 11:00 – 17:00
    ※休廊日:月、火、水曜日
会 場/artsea SHOP & GALLERY 茅ヶ崎
       神奈川県茅ヶ崎市東海岸北5-1-30
       Tel.0467-57-2144
あんこを絞ってお花を作るネオ和菓子の世界を体験できるワークショップの詳細はこちらへ
【 入場無料 】

– – –

参加作家と作品

・artsea – 今までなかった「和」のテーストのピアス、アクセサリー
・小鉢公史(彫刻家)- 木のお盆、お皿、小さな彫刻
・斉藤慶子 – 古布を使ったお洋服やバッグなど
・杉山美奈子 – 帯や着物をリメイクしたバッグやポーチ、小物
・寺田しのぶ(仏画師)- 仏さまや文様など
・濱田友緒(益子焼、濱田窯3代目)- 登り窯で制作したマグカップ類、動物の形の香合(蓋物)
・樋口薫(あらゆる表現を試みたい「つくる人」)- 「物語を纏う」をテーマにした本、服など
・ほしのはつみ(籐工芸家)- カゴバッグ、皿、小物入れ
・小倉千加子(グラフィックデザイナー)- 日本の伝統美である畳の縁を使った和ポップなサコッシュ
・まき美薬庵(「あんこのお花」認定講師)- ワークショップの詳細はこちらへ

– – –
仏画工房阿蓮 寺田しのぶ

100年ふくしま 記事への感想を投稿する
※取材対象者への問い合わせフォームではありません。

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

スポンサーの記事

あたみ食堂のお知らせ

あたみ食堂 7月のおすすめメニューと休業日のお知らせ

ギャラリー菜根外観

スポンサーのご紹介:ギャラリー菜根

寺田しのぶさんのお知らせ

6/28-30 寺田しのぶさん 原点ふたり展開催のお知らせ

100年ふくしま LONG LIFE CONTENTS FUKUSHIMA

6/22 其ノ四文具店「トナリノシネマ」上映会のお知らせ


TOP