あっち、こっち。

もしも寅さんに会えたなら

寅さんに会えたなら

新しい年を迎えて、早やくも2月になろうとしています。
今年はあたたかなお正月でした。
雪もなく風も穏やかな三が日に、東京のお正月のようだな、と拍子ぬけをしたような気分。いつまた降るかもしれない雪を思いながら過ごしました。
寅さんシリーズのお正月を舞台にした「男はつらいよ」は東京の冬を上手く描いていると思います。
青空を見上げながら江戸川沿いを散歩する人々。あちこちで凧揚げをする男の子たち。走り回る仔犬。女の子の笑い声。
寅さんは神社の近くで威勢のいい声を道行くお客さまにかける。これはいいよ〜さあ買った買った〜安いよ安いよ〜。
団子屋のおばちゃんは白い割烹着の袖をまくり、せっせと動く。おいちゃんは新聞を読みながらちょいと一服。おばちゃんおはようとサクラさんが澄んだ声で店に入ってくる。
それからは毎度お馴染みの展開に。
ああ古き良き時代だなあ、しみじみとするなあ。
夢の中でもいい、寅さんと話ができたなら。サクラさんやおばちゃんたちに混ざりご飯を食べて笑い合えたなら。
さあ迎える2月は一年の中で一番寒い月。気合いを入れて過ごしましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です